2018.09.03(月)

実はドローンは1万円から!? おすすめの低価格ドローンを紹介

実はドローンは1万円から!? おすすめの低価格ドローンを紹介

最近では一般の人々の中でも普及し始めた「ドローン」。今では、さまざまな場面で使用されているのを見かけることが多くなりました。

ドローンを自分も購入したい!と思っても、「一体どうやって選べばいいのか分からない」、「なんだかとても価格が高そう」という不安を持った方は多いのではないでしょうか。そのような理由で手がつけにくいイメージがあるかもしれませんが、実はドローンには1万円程度で買えるものもあるのです。

そこで本コラムでは、ドローン初心者の方はどうやってドローンを選べばいいのか、おすすめのドローンなどを紹介します。ぜひ参考にしてください。

手軽に入手できるドローンは大丈夫?

ドローンは高価格な機械で、10万円~50万円程度の価格となっているものも珍しくありません。そんなドローンでも、1万円程度で購入できるものが多くあります。

しかし、安価なドローンの存在はうれしい半面、「性能や安全性が心配……」と感じる方も多いのではないでしょうか。そのような方もご安心ください。ドローンは安くても、しっかりとした作りのものがほとんどです。性能もドローンとして問題なく使うことができる機能を搭載したものが多いため、おおよそ心配はないでしょう。

1万円程度のドローンで、とくに注目するべき点を3つ紹介します。


・カメラが付いているか

せっかくドローンを買うのであれば、空撮できるようにカメラが付いているものがいいですよね。1万円程度のドローンならほとんどカメラが付いていますが、念のため確認しましょう。


・気圧センサーが付いているか

この機能が搭載されているドローンは、飛行中に簡単に高さを保つことができます。ホバリング(空中で一定の位置を保つ動作)をするときにとても便利です。


・ワンリターン機能が付いているか

この機能は、ボタンを押すだけでドローンが操縦者の元へ戻ってきてくれるというものです。操作に慣れていない方などは、操作中にドローンを見失ったり、コントロールを失いやすいのでおすすめです。

性能も十分で、万が一壊してしまったときのリスクが低いのが1万円程度のドローンです。趣味であったり初心者であったりする方に向けては、むしろ安価なドローンを選ぶのがおすすめです。この点について、2章でもう少し詳しく解説させていただきます。

手軽に入手できるドローンは大丈夫?

ドローンの選ポイントを知ろう!

ドローンを選ぶときに注意してほしいポイントが、「性能の良さを気にしすぎる」という点です。初心者の方は操縦の不安などから、さまざまな便利機能が付いた高価格なドローンを気にする傾向があります。そのようなドローンは、操縦サポートのための機能がたくさん備わっている場合が多く、「初心者でも安心」「練習はほぼ不要」というようなフレーズで売っているものをよく見かけます。

しかし、このようなドローンは初心者の方にはおすすめしません。なぜならば、自分で操縦するスキルが一向に身につかない可能性があるからです。

また、機能が多いドローンはその分、操作も複雑で電子トラブルや意図していない動きをするリスクも高くなります。パソコンなどの電子機器やロボットなどの機械にとても詳しい人ならば、自分で対応することができることもあります。しかし、そうでない人は多機能なメカのトラブルに自分で対処するちからを持っていません。

難解なトラブルを起こさないように、あるいはトラブルが起きても自分の操作で安定させることができるスキルを身につけるために、初心者の方のドローン選びは1万円程度のものから始めることをおすすめします。

おすすめのドローンを紹介!

この章では、おすすめのドローンの中で1万円台のものをピックアップして5つ、紹介していきます。


・Potensic クアッドコプター F183DH おすすめのドローンを紹介!

Photo by Amazon

200万画素という、とても解像度の高い滑らかな映像を撮ることができるHDカメラを搭載しています。丈夫な6軸ジャイロなので風に強く、操作に慣れれば360度宙返りをすることも可能です。


・Holy Stone ドローン F181W おすすめのドローンを紹介!

Photo by Amazon

自動ホバリング機能が付いているため、風が強くても簡単にホバリングすることができます。広角レンズと720Pの高解像度を搭載したカメラが付いており、とてもきれいな写真を撮ることも可能です。また、スマホで簡単にタッチ操縦をすることができます。


・HUBSAN ドローンH501S おすすめのドローンを紹介!

Photo by Amazon

GPSが搭載されているのが大きなポイントとなっているドローンです。自動追従機能を使って、操縦者に自動でついてくるようにできますし、高度を固定して一定の高さで飛ばし続けることもできます。また、カメラが1080PHDととても高画質なので、しっかりと何かの記録をつけたい方にはおすすめのドローンです。


・Parrot ドローン PF727078 おすすめのドローンを紹介!

Photo by Amazon

非常に軽い本体をしているので、持ち運びに最適です。旅行先やハイキング・登山などで使いたい方にはピッタリでしょう。また、物をつかむことができるクリップや1人称操作が可能なFPVカメラなど、別売りで使えるアクセサリーがたくさんあるのも特徴です。軽いため風には十分注意する必要があります。


・G-FORCE ESPADA GB100 おすすめのドローンを紹介!

Photo by Amazon

アーム部分を折りたたむことができるので、移動や持ち運びがしやすいドローンです。操作は専用操縦機だけではなく、スマホと連動させて行うことができます。スワイプで動かすタッチモードのほか、スマホを傾けて操作するチルトモードや、画面に描いたとおりに動かすことができるトラッキングフライトモードがあります。

まとめ

高価で手をつけにくいイメージがあるかもしれませんが、ドローンは1万円程度で購入できるものが数多くあります。安価なものは性能などの面で心配という方もいるかもしれませんが、さまざまな場面で使用することができるドローンは、とても種類が豊富です。安価なものは安価なものとして、初心者の方や趣味の使用に最適な作りになっているので心配はないでしょう。

高性能で高価なドローンをいきなり選んでしまうと操作が上達しないうえ、思わぬトラブルに対応できずに壊してしまうリスクが大きいです。ドローンを初めて購入するという方は、1万円程度で手に入れることができるドローンから選ぶことをおすすめします。

SNSダミー

関連記事

SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト

SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト