2018.07.26(木)

ドローンとラジコンヘリってなにが違うの?今さら聞けない違いとは

ドローンとラジコンヘリってなにが違うの?今さら聞けない違いとは


近年、さまざまな用途で活用されているドローンですが、「ラジコンヘリとどう違うの?」と疑問に思う方も多いのではないのでしょうか。たしかに、空を飛ぶ小型の機械という点では、ドローンもラジコンヘリも同じですね。

しかし、ドローンとラジコンヘリにはしっかりとした違いがいあります。そこで今回は、ドローンとラジコンヘリがどう違うかについて解説していきます。

また、このコラムではドローンの種類についても解説しているので、ドローンに興味がある方は参考にしてみてくださいね。

ラジコンヘリとは

ラジコンヘリとは


ラジコンヘリとは、「プロポ」と呼ばれる送信機などを使って、無線で操縦する無人航空機の一種であり、「RCヘリ」とも呼ばれています。ラジコンヘリという名前の通り、ラジコンヘリの大半はヘリコプターの形をしています。

ラジコンヘリは娯楽用として普及しているだけでなく、空撮や農薬の散布、さらには軍事目的にも活用されています。

一方で、ドローンは元々軍事用に開発されたもので、現在ではラジコンヘリと同様に娯楽や空撮などに活用されています。また、ドローンもプロポを使って操縦することが可能です。

こうしてみると、ドローンとラジコンヘリの違いがますますわからなくなってしまいますね。これら2つには、一体どういった違いがあるのでしょうか。

ドローンとの違いを知ろう!

ドローンとの違いを知ろう!


ドローンとラジコンヘリの違いは、「自律性」の有無です。ドローンには自律性がある一方で、ラジコンヘリには自律性がないのが最大の相違点となっています。

ラジコンヘリはプロポを使わなければ飛行することができず、操縦者の腕がないとすぐに壁や障害物に激突して墜落しかねません。

しかし、ドローンはラジコンヘリと違って、「GPS」や「電子コンパス」、「加速度センサー」が内蔵されているものもあるため、人の手を借りずにドローンだけで移動することが可能なのです。

あらかじめ飛行経路などを設定しておけば、ドローンは自動的に目的地まで移動してくれるものもあります。

この自律性を利用して、ドローンによる輸送などが検討されています。こうした輸送面での活用は、ラジコンヘリにはできない役割といえるでしょう。

しかし、時折プロペラが4つ付いているタイプの無人航空機をドローンと呼ぶときがあります。これも自律性のない場合は「ラジコンマルチコプター」というラジコンヘリの一種に分類されるので、見た目だけで判断しないようにしましょう。

ドローンの種類は沢山ある!

ドローンの種類は沢山ある!


ドローンとラジコンヘリの違いがわかり、「それならドローンを買ってみようかな」と考えた方もいるでしょう。ここで気をつけなければならないのは、ドローンにもいくつか種類が存在することです。

ドローンはなにを目的にするかによって、購入すべき製品が変わってきます。もしドローンを購入したくなった場合、どういった使い方をしたいかで購入するドローンを選ぶようにしましょう。

ホビードローン

200g以上のドローンは航空法によって飛行にさまざまな制限がありますが、一方で200g未満のドローンは制限が少ないので、比較的自由に空に飛ばすことができます。

このような200g未満のドローンは、「ホビードローン」と呼ばれています。価格も約1~2万円と安価なものが多いので、気軽に購入することができます。

空撮用ドローン

ドローンのおもな活用手段に「空撮」がありますが、この空撮を本格的に楽しむ場合は、「空撮用ドローン」を購入する必要があります。ホビードローンにもカメラはついていますが、テレビでよく見るような滑らかな空撮は、空撮用ドローンでなければ撮ることができないのです。

また、空撮用ドローンのなかには高性能なカメラや「ジンバル」と呼ばれるブレ防止の装置が搭載されているものがあります。このような機体は非常に滑らかで、美しい映像を撮ることが可能です。値段の幅は非常に広く、高スペックの機体は約20万円の高額になる場合もあります。

レース用ドローン

ドローンの速度を競い合う「ドローンレース」という競技が世界各地で人気を集めています。

このドローンレースに使われるドローンは、スピードを出すために強力なモーターを搭載したり、余計な部品を取り除いたりしています。

また、レース用ドローンのなかにはドローンのカメラが撮影した映像を観ながら操縦する「FPVドローンレース」というものもあります。臨場感のあるレースを楽しめますが、こちらは使用する電波の関係上、日本では「アマチュア無線4級」などの資格や総務省への事前の申請が必要となります。

まとめ

ドローンとラジコンヘリは非常によく似ていますが、これら2つには自律性の有無という違いがあります。自律性がない場合は、どんな形をしていてもドローンとは呼べないので注意しましょう。

ドローンはさまざまな機能がついており、一見すると操縦もラジコンヘリより簡単になっているように見えます。しかし、訓練を積まないと自分の思い通りに動かすことはできない点はラジコンヘリと一緒です。

ドローンスクールに通ったり自室で練習したりするなどして、ドローンの操縦技術を磨くようにしましょう。ドローンスクールであれば、ドローンの法規制に関しても学べるので、一石二鳥でないでしょうか。

SNSダミー

関連記事

SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト

SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト