2019.06.27(木)

DPCA(ドローン撮影クリエイターズ協会)とは?入会方法や講習について

DPCA(ドローン撮影クリエイターズ協会)とは?入会方法や講習について

近ごろ、ドローンは個人的な趣味にとどまらず、産業分野でもめざましい活躍を見せていますね。その活躍は、ドローンビジネスというものが生まれるほどのものです。

なかでも、ドローンを使って景色を撮影したり、ドローンで危険な場所を撮影して点検作業をおこなったりするドローンを使った撮影ビジネスが盛んになっています。ドローンの活躍を目にして「ドローンをビジネスに応用してみたい」と考えている人も多いのではないでしょうか。

しかし、ゼロからドローンビジネスを始めるのは簡単なことではありません。プロとしてドローンを使いこなすためには、相応の知識や操作技術、飛行経験が必要になってきます。

そこで今回は、DPCAによって開かれている「ドローン講習会」の内容や、DPCAの入会方法を紹介します。ドローンを使った撮影ビジネスに興味がある人は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか

DPCAとは

いきなりDPCAといわれてもピンとこない人も多いですよね。DPCAは別名「ドローン撮影クリエイターズ協会」と呼ばれていて、国土交通省航空局によって「無人航空機(ドローン)の講習団体/管理団体」に登録されています。

DPCAはビジネスの場における優れたドローン操縦者の育成や、ドローンを使った災害救助などを通してドローン産業の発展を目指している団体です。その活動の一環として、ドローンの知識や操作技術を学ぶことのできる「ドローン講習会」を定期的に開催しています。

DPCA(ドローン撮影クリエイターズ協会)とは?入会方法や講習について

DPCAのドローン講習会

DPCAによるドローン講習会にはいくつかの種類があるので、そのなかからおすすめの講習を3つ紹介します。より効率よく、知識や技術を身につけるためにも、自分のレベルや目的に合ったものを選びましょう。

DRONEフライトオペレーター講習

この講習では2日間を通して、実技カリキュラムと座学カリキュラムの両方を履修することができます。国土交通省の定める講習要件をすべて満たしているため、官公庁や事業にドローンを活用したい企業にも人気だそうです。

講習を修了すると、DPCAから「DPCAの操縦技能証明書」が発行されます。国土交通省に飛行許可申請をおこなう際に活用できるので、これからドローンの飛行を考えている人はぜひ持っておきたい証明書ですね。

ドローン操作体験会

この講習では、1日でドローンに関する基礎知識からドローン運用実用例までのドローンについてのさまざまな知識を学ぶことができます。フライトシュミレーション演習やトイドローンの操縦体験もおこなうことができるので、1日でたくさんの知識を身につけたいという人におすすめです。

ドローンの基礎的な内容も学ぶことができるため、ドローンについて全く基礎知識がない人も参加することのできる内容となっています。そのため、ドローン操作体験会を受講してさらに詳しく学びたいと思ったら、DRONEフライトオペレーター講習を受講するというのもいいかもしれませんね。

マイクロドローン講習

この講習では2日間で、マイクロドローンHDを活用したビジネスに必要な知識・技能を習得することができます。実用経験豊富な講師が指導してくれるため、体験談なども聞くことができ、より実用的な知識を身につけられるでしょう。受講資格や詳しいカリキュラムは公式ホームページに記載されているため、興味のある人は確認してみてください。

DPCAの会員種別と入会方法

DPCAには会員制度があります。会員になれば、さまざまな特典が受けられます。一般の人向けには「会員」と「ビジネス会員」の2種類あり、受けられる特典や入会金などもそれぞれで異なるので注意が必要です。

会員

DPCAの運営するドローン飛行訓練場の利用権や、会員専用の保険、飛行許可申請の方法についてのアドバイスを受けられるなどの特典があります。年会費が必要となりますが、ドローンユーザーにとってお得な特典が非常に充実しているのでおすすめです。

ビジネス会員

空撮の仕事を希望する人を対象としています。DPCAから空撮業務の委託を受けることができるのが一番の特徴です。そのほかにも、ビジネス会員だけの特典としてさまざまなサービスが受けられます。

DPCA(ドローン撮影クリエイターズ協会)とは?入会方法や講習について

DPCAの入会特典について

DPCAの会員になると次のような充実した入会特典を受けることができます。ドローンをビジネスに応用したいと考えている人はぜひ入会を検討してみてはいかがでしょうか。

会員・ビジネス会員の特典
・DPCA会員対象のドローン保険への加入権利 ・DPCAが主催するイベントへの特別価格での招待
・ドローンのレンタルサービス
・DJI製品の割引クーポン贈呈
・国土交通省に飛行許可申請をする際にアドバイスを受ける権利
・ドローンの操縦者や安全運航管理者の派遣要請をする権利
ビジネス会員専用の特典
・DPCAが推進する事業に参加する権利
・ドローンをビジネスに導入する際のコーディネートサービス

まとめ

DPCAによるドローン講習会やDCPAの会員制度について紹介してきました。それぞれにさまざまなメリットがあることがわかっていただけたでしょうか。

ドローン講習会では、ドローンビジネスを始めるにあたって必要な知識や技術を効率よく身につけることができます。紹介したコースのなかから自分の目的に合ったものを選んで、ドローンビジネスを始める準備をしましょう。さらに、DPCA会員になれば、ドローンビジネスを始めた際に充実したサポートを受けることができます。

ドローンをビジネスに活用したいと思っている人は、ぜひ入会を検討してみてはいかがでしょうか。ドローン講習会を受講したり、DPCA会員に入会したりして、ドローンを使った撮影ビジネスを成功させましょう。

SNSダミー

関連記事

SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト

SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト