2019.06.25(火)

ドローンを飛ばせる場所は東京にあるの?おすすめスポットを紹介

ドローンを飛ばせる場所は東京にあるの?おすすめスポットを紹介

「東京でドローンを飛ばしたいけど、どこで飛ばせるのかわからない……」と思ってこの記事にたどり着いた方もいるのではないでしょうか。ドローンの飛行には、さまざまな規制があります。規制を守らずにドローンを飛行させてしまうと、法律違反になりかねません。

しかし、ドローンを飛ばせる場所は東京では限られているため、見つけるのが難しいかもしれません。今回は、東京都内でドローンを飛ばせる場所についてご紹介します。

東京都内のほとんどがドローン飛行禁止区域

ドローンを飛ばす際に関わってくる法律に「航空法」というものがあります。これは200g以上のドローンに適応される法律で、違反すれば罰金が科されてしまいます。この法律では万が一の大事故を防ぐために、人口集中地区の上空でドローンを飛行させることが禁じられています。

人口手中地区とは、人口が密集しているエリアのことです。東京は、ほとんどが人口集中地区となっているので、ドローンを飛ばすと航空法に引っかかってしまいます。人口集中地区は、国土交通省国土地理院のホームページで確認できるので、ドローンを飛行させる予定のある方は一度みてみるといいかもしれません。

「200g未満のドローンなら飛ばしてもいいの?」と思うかもしれませんが、残念ながらそうでもありません。200g未満のドローンであっても、「東京都立公園条例」によって都立公園でのドローンの飛行は禁止されています。

さらに、「小型無人機等の飛行禁止法」や「道路交通法」などの法律でも飛行が制限されているため、ドローンを飛ばせる場所は東京にはあまりないということになってしまいます。

ドローンを飛ばせる場所は東京にあるの?おすすめスポットを紹介

ドローンを飛ばせる場所の探し方と注意点

このようにドローンを飛ばせる場所は東京はかなり限られていますが、全くないわけではありません。この章では、東京都でドローンを飛ばせる場所の探し方についてご紹介します。

まず、先ほども紹介した国土交通省国土地理院のホームページで人口集中地区でない場所を確認しましょう。また、空港や住宅街などが近くにないかも併せて確認してください。そこから河川敷や山などのドローンを飛ばすのに適していそうな広い場所をピックアップします。

そして、法律上は問題がなかったとしても条例や管理者の意向によってドローンの飛行が禁止されている場合もあるため、必ず管理している自治体や土地所有者に確認をとりましょう。

最初は手間に感じるかもしれませんが、法律に違反しないようにドローンを飛ばすためには欠かせない作業です。

東京都内でドローンを飛ばせる場所

規制の関係上、ドローンを飛ばせる場所は東京にはあまりありません。人口集中地区でなく法律上はドローンを飛ばしていい場所でも、自治体や管理者によって飛行が禁止されている場所が多いようです。

人口集中地区でも、国土交通省に申請をして許可が下りれば飛ばすこともできます。しかし、人口集中地区での飛行は万が一事故が起きた際の被害が大きくなりやすいため、国土交通省からの飛行許可が下りにくいです。

また、申請には「10時間以上の飛行経歴」が必要なので、ドローンを買ったばかりで練習をしたいという方には難しいかもしれません。そのため、東京都でドローンを飛ばしたいという場合は、ドローン飛行場にいくのがベストといえます。

ドローン飛行場とは、屋外や屋内で自由にドローンを飛行させることができる施設を指します。利用料金はかかりますが、広い場所で安全に飛ばすことができるのでドローン初心者の方も安心ではないでしょうか。

東京都内にあるドローン飛行場

ここまで読んで、ドローンを飛ばせる場所は東京にはほとんどないという事実に驚いて、「ドローン飛行場を利用するのもありだな……」と思った方も多いのではないでしょうか。そこで、東京都内にあるおすすめのドローン飛行場を紹介します。

LIONS FACILITY

東京23区で初めてできたドローン練習場で、国土交通省の認定を受けた団体が運営しています。ドローンの初期設定をおこなってくれるプランや、初心者のためのサポート講習もおこなっているため、飛行経験の浅い方でも安心して利用することができます。

DJI ARENA

東京都葛飾区にあるドローン飛行場です。障害物のない初心者向けのエリアと、ドローンを通過させて楽しむLEDゲートなどが設置されている個性的なエリアの2種類が用意されています。初心者でも上級者でも楽しむことができる飛行場といえるでしょう。

TOKYO POOL LABO 〜水空両用ドローン練習場〜

東京都足立区にあるドローン練習場です。25mプールを改装して作られているので、広いスペースでドローンを飛ばすことができます。

また、他にはない特徴として「水中ドローン」の操作練習ができる小型プールが用意されています。水中ドローンとは、名前の通り水中の撮影ができるドローンのことです。水中ドローンはレンタルすることもできるので、興味のある方は一度体験してみてはいかがでしょうか。

ドローンを飛ばせる場所は東京にあるの?おすすめスポットを紹介

【埼玉・千葉・静岡】東京から通える飛行場

「最初はドローンを飛ばせる場所を東京都内で探していたけど、東京から通えれば都内でなくても構わない。」「たくさんの飛行場から自分にあう場所を選びたい!」という方もいるのではないでしょうか。そこで、東京から通うことのできる近郊の飛行場を紹介します。

【埼玉】

FFC東川口ドローンフライトフィールド

人工芝の室内飛行場です。室内なので悪天候の際でも、安心してドローンを飛ばせるというメリットがあります。ゴーグルをつけてのFPV飛行や、技適マークのついていない機体の飛行は禁止されているので注意が必要です。

【千葉】

スカイゲームスプラッシュ

日本初となったドローン専用の飛行フィールドです。初心者から上級者まで、それぞれのレベルに合わせたコースが用意されているので、どんな方にもおすすめできる飛行場といえます。

【静岡】

ドローンリゾート南熱海

伊豆にある自然豊かな飛行場で、天候のいい日にドローンを高い高度まで飛ばせば富士山を見ることができるかもしれません。また、ハンモックなども用意されており、休憩の際には大自然の中でゆったりと過ごすこともできます。

まとめ

ドローンを飛ばせる場所は東京都内では限られています。十分に下調べをせずにドローンを飛ばしてしまうと、法律や条例に違反してしまうかもしれません。ドローンの飛行が禁止されていないかどうかを調べたうえで、管轄している自治体や土地所有者に確認をとるなど十分な準備が必要です。

そのような手間をかけずに気軽にドローンを飛ばしたいという方には、ドローン飛行場・練習場の利用をおすすめします。ドローンの飛行が許可されている場所で、安全にドローンを楽しみましょう!

SNSダミー

関連記事

SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト

SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト