2019.03.28(木)

ドローン講習会は受講する価値アリ?!得られるメリットとは

ドローン講習会は受講する価値アリ?!得られるメリットとは

ドローンには姿勢制御などの自動操縦技術が搭載されてはいますが、初心者がいきなり自由自在に操れるわけではありません。やはり最初は操縦の練習をする必要があります。しかし、独学では間違った技術を覚えてしまうかもしれません。

そこでおすすめなのが、ドローン講習会を受講することです。講習会では、ドローンに関する技術や知識を身に着けることができるでしょう。

今回は、そんなドローン講習会の内容やドローン講習会を主催する代表的な団体について紹介していきます。ドローンを利用していきたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

ドローン講習会ではどんなことが学べる?

ドローンを楽しむためには、さまざまな知識を身に着けることが必要です。たとえば、ドローンを制御するESCなどのパーツの知識がなければ手入れや修理はできません。また、ドローンに関する法規制を知らなければ、そもそもドローンを飛ばすことすら難しいでしょう。

そこで登場するのがドローン講習会です。ドローン講習会ではドローンに関する法律やドローンの運用方法など、基本的な知識を身に着けられます。

また、ドローンを操縦する際に必要な知識も学べます。ドローンの各種センサーなどがわかっていなければ、ドローンの操縦は困難でしょう。

さらに、ドローンを運用するうえで非常に大切な、機体のメンテナンス方法などについても知ることができます。このあたりは独学では難しいことですので、ドローン講習会で学ぶとよいでしょう。

講習会を受講しただけでは仕事はもらえない

ドローン講習会は、ドローンを使ってビジネスをやっていきたい方にもおすすめです。基本的な知識がなければ、ドローンビジネスに参入することはできないでしょう。

ただし、注意していただきたいことがあります。それは、ドローン講習会を受講したからといって、ドローンの仕事を受けられるようになるわけではないことです。

ドローンビジネスにはさまざまな方向性があります。そのため、どのような活動をするのかを定めずになんとなく講習を受講しても、それほど大きな効果は期待できません。

ビジネスのためにドローン講習会を受講するならば、その目的をはっきりとさせるようにしましょう。また、受講後も努力を続けることが大切です。

ドローン講習会の受講で得られるメリット

ドローン講習会のメリットは、知識を身に着けられることだけではありません。ほかにもさまざまなメリットがあります。

本格的な機種を体験できる

講習会によっては、自分でドローンを用意しなくても操縦体験ができるものもあります。そういった講習会では、高くて手が出ないような本格的な機種の操縦体験をすることができます。どのような機種を購入するか迷っている方は、一度ドローンの体験ができる講習会を受けてみるとよいかもしれません。

ドローンのプロから学べる

ドローン講習会で講師をするのは、ドローン操縦士として活躍している方やドローンスクールの講師を務めている方などです。普段ドローンのプロから話を聞けるチャンスはほとんどないでしょうから、非常に貴重な機会だといえます。

ドローン仲間と知り合える

ドローン講習会に来ている人たちは、ドローンに興味がある人ばかりです。気の合う人を見つけることができれば、よいドローン仲間となるでしょう。ドローンの操縦技術などを身に着けるうえでも、切磋琢磨できる仲間がいたほうが楽しめるはずです。また、ここで得た人脈がビジネスにつながるかもしれません。

ドローン講習会の受講で得られるメリット

試験に合格すれば技能認定を受けられる

講習会によっては、最後におこなわれる試験に合格することで技能認定が受けられる場合もあります。認定を受けていることが自分の技術の証明となるので、ぜひ取得しておきましょう。

ドローン講習会を開催している主な団体

最後に、ドローン講習会を主催する主な団体についてご紹介します。それぞれ特徴や費用などが異なりますので、自分にあったものを選ぶとよいでしょう。

JUIDA

JUIDAのドローン講習会には、操縦技能を習得するコースと、そのコースを修了した人が受けられる安全な運航の管理技能を習得するコースとがあります。それぞれ「無人航空機操縦技能」および「無人航空機安全運行管理者」という認定を受けられます。

JUIDAに認定を受けたドローンスクールが開講するという形なので、その受講料や内容はまちまちですが、20万円から30万円前後であることが多いようです。JUIDAのサイトからJUIDA認定スクールを探すことができるので、まずはお近くのスクールを検討してみるとよいでしょう。

DPA

DPAの講習会の特徴は、難易度別にいくつかのレベルにわかれていることです。下位のコースに合格することで、さらに上のレベルの講習会を受講できるようになります。

そのため、自分にあったレベルまでの技能を身に着けられるのです。趣味程度で使う方なら一番下のレベルでもいいでしょうし、ビジネスで使うのなら最上位のレベルを目指したいところです。今後ドローンが発展するニーズにあわせて、上位の認定レベルのものが登場するようです。

講習会の受講料金の各スクール間での差異はあまりないようです。技能認定を受けたい場合は約10~15万円、さらに上位のレベルでは約20万円となっています。さらに、産業用ドローン専門コースなどが用意されているスクールもあるようです。

DJI JAPAN

DJIは、世界でも有数のドローンメーカーです。そのため、このドローン講習会では主にDJIのドローンを使うことになります。

DJIドローンに的を絞った内容の講習になるので、より専門的なことまで知ることができるでしょう。逆に、DJIドローンを使わないという方にはあまりおすすめできません。

講習会には半日で終わる簡単なものからDJI CAMPと呼ばれる企業向けのものまでさまざまです。簡単な講習会では数万円で受講できるようです。

ドローン講習会を開催している主な団体

まとめ

ドローン講習会では、ドローンに関する知識や技術を身に着けられます。ドローンの運用やメンテナンスをするうえで、非常に重要な知識です。

しかし、ドローン講習会を受講しただけでドローンのビジネスにつながるわけではありません。明確な目的意識をもって受講し、その後も努力を続けることがビジネスで重要になってくるでしょう。

講習会には、本格的な機種の操縦を体験できたり、ドローン仲間を見つけられたりといったメリットがあります。また、一部の講習会では試験に合格することで技能認定を受けられることもあるので、ぜひ取得しておきましょう。ドローン講習会を主催している団体はいくつかありますので、自分にあった講習会を受講するようにしてみてください。

SNSダミー

関連記事

SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト

SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト