2018.10.26(金)

次世代ドローンスポーツ『ドローンサッカー』!ルールと魅力を解説

次世代ドローンスポーツ『ドローンサッカー』!ルールと魅力を解説

ドローンがビジネスで利用されているのは、ご存知の方も多いのではないでしょうか。ドローンはビジネスだけでなく、さまざまなシーンで活用されています。ドローンの活躍の場は、着実に広がっているのです。

新たな活躍の場として、スポーツ界にもドローンは参入してきています。ドローンレースというのをご存知でしょうか。ドローンを活用して、繰り広げられるモータースポーツです。

さらに、新たなスポーツのフィールドとして「サッカー」があります。「ドローンでサッカーをする?」と疑問に思うこともあるでしょう。しかし、今ドローンとサッカーの組み合わせに注目が集まっています。この記事では新たなドローンスポーツ「ドローンサッカー」についてお話します。

新しいドローンスポーツ「ドローンサッカー」

さきほどお話したように、今ドローンを利用したスポーツが人気となっています。もっとも人気だといわれているのがドローンレースです。ドローンレースでは、自分が操縦しているような感覚を体験できるFPVゴーグルという機械を用いて、レースの臨場感を楽しむスポーツです。ドローンレースでは、プロが存在するほど人気を誇っています。

今回ご紹介するドローンサッカーは、新たなスポーツをして注目されています。レースは個人スポーツですが、ドローンサッカーは団体スポーツです。5対5のチーム戦で行われるため、個人の力量よりもチームワークが求められます。詳しいルールについてはのちほどご説明します。

すでに韓国では、ドローンサッカーの公式大会が開催されました。大会の主催は韓国の自治体で、今後は国際スポーツとしての普及も目指しているとのことです。今後の展開が非常に注目されている新スポーツとなります。

新しいドローンスポーツ「ドローンサッカー」

ドローンサッカーの試合はこんな感じ

聞いただけは、実際のドローンサッカーがどのようなものか、イメージできない方も多いのではないでしょうか。

そこで、ドローンサッカーが実際に行われている動画を2つご紹介します。


実際に韓国で行われたドローンサッカーの試合の動画になります。本来のサッカー同様に、ボードを使用してドローンの動きを説明するなど、スポーツとしての戦術性も重要なことがわかります。


こちらの動画はドローンサッカーの概要がわかる動画になります。試合風景だけでなく、ルールも説明していますので、興味がある方は参考にしてみてください。

ドローンサッカーの詳しいルールを解説

さきほど、ドローンサッカーの映像のひとつでルール説明がありましたが、ここであらためてルールについてご紹介します。

試合は5対5のチーム戦で行われます。ドローンは、炭素で作られた球状の部品で覆われたもの使用します。1人1台のドローンを操縦し、ゴールとなる上空に設置されたリングをドローンが通過すれば得点が入ります。より多くの得点を獲得したチームの勝利となります。

試合は合計3セット(1セットあたり3分)で行われます。フェンスで囲まれたコートで行われ、プレイヤーはフェンスの外から操縦します。コートの大きさは縦10m、横20m、高さが5mの大きさです。

プレイヤーは敵チームの妨害をかわしてゴールを目指すため、ドローン同士の衝突もあります。ポイントになるのが、衝突などでおきたドローンの故障は、試合中に修理できないことです。そのため、個人の操縦技術も重要ですが、チームワークや戦略も重要となります。

安心安全!ドローンサッカーの魅力

ドローンサッカーの映像や、ルールをご紹介してきました。見たことがないかたでも、どのようなスポーツなのかわかったのではないでしょうか。映像やルールだけでは伝わらない、ドローンサッカーの魅力をご紹介します。

【子どもでも楽しめる】

ドローンサッカーは子どもでも楽しむことができます。4章で説明したようにコートはフェンスで囲われており、ドローン同士の衝突がおきても、安全に操縦することができます。また、本来のサッカーではオフサイドなどの複雑なルールがありますが、ドローンサッカーは極論としてドローンをリングに通すだけなので、ルールもわかりやすいのではないでしょうか。

【STEM(ステム)に強くなる】

ドローンはスポーツだけでなく、教育の場でも期待されています。STEM(ステム)という言葉を聞いたことはないでしょうか。STEMはScience (科学)、Technology (技術)、Engineering(工学)、 Mathematics (数学)の頭文字をとったもので、理系科目をさしています。ドローンは飛行させる精密機械であり、メンテナンスが重要です。分解・整備や、プロペラの構造、飛行技術など、多くの理系知識を学ぶこともできるのではと期待されています。この観点からドローンサッカーはスポーツとして、チームワークだけでなくメンテナンスを通して論理的思考力や理系知識も養うことができる可能性もあるのです。

安心安全!ドローンサッカーの魅力

まとめ

新たなドローンスポーツとして注目されている、ドローンサッカーについてお話してきました。ドローンサッカーは、公式大会が開かれるなど、国際スポーツとして、これから発展・普及を目指しているようです。今後、ドローンレースに続く新たなスポーツとして、注目してみてください。もしかしたら、近いうちに日本でも人気となっているかもしれません。

ドローンサッカーの操縦には高度な技術が必要です。ドローンスクールでは操縦技術を磨くことができるほか、操縦に関する注意点なども知ることができます。もしドローンサッカーを始めてみたいと思ったかたはドローンスクールで操縦技術を身につけてみませんか?

SNSダミー

関連記事

SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト

SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト