2018.09.19(水)

ドローンスクールで資格を取得しよう!JUIDA認定スクールを紹介

ドローンスクールで資格を取得しよう!JUIDA認定スクールを紹介

最近ビジネスの分野で急速に発展をし続けているドローンですが、ドローンに興味がある人は「JUIDA」という言葉も聞いたことがあるかと思います。では、「JUIDA」についてきちんと知識がある人はどのくらいいるでしょうか?

実はこの「JUIDA」ですが、ドローンに関する資格を民間で発行している団体なのです。

今回はそのJUIDAが認定しているドローンスクールである“JUIDA認定スクール”に通うメリットや、具体的にどのようなドローンスクールがあるのかをご紹介します。

そもそもJUIDAってなんのこと?

いきなりJUIDAなんていわれても、ピンと来る人は少ないかもしれません。JUIDAの正式名称は一般社団法人日本UAS産業振興協議会で、2014年にドローンの発展や貢献を目的に創立された団体です。

現在ドローンに関する公的な資格などは存在していませんが、JUIDAは民間でドローンに関する資格をいくつか発行しています。

そんなJUIDAが認定しているドローンスクールは、全国で100校以上あります。JUIDA認定スクールで決められたカリキュラムを受講することで、JUIDAが発行している資格を取得することができるのです。

他にも代表的なドローンの団体にはDPAと呼ばれるものもあります。DPAが認定したドローンスクールを修了した人は、“ドローン操縦士回転翼3級”という操縦認定資格を取得することができます。

もうひとつ有名なドローンの大体に、DJIと呼ばれるものがあります。この団体はドローンの販売を行ってます。このDJIが認定したドローンスクールに通うことで、DJI独自の“技能資格証明”という資格を取得することができます。

そもそもJUIDAってなんのこと?

JUIDA認定スクールの受講内容

JUIDAが認定しているドローンスクールには、多くのコースが用意されています。入門コースでは、講習期間は0.5日間で修了可能です。このコースでは修了証の交付や資格などの取得はできませんが、「ドローンを触ってみたい!」という初心者の方にピッタリのコースです。

JUIDA認定/総合コースでは、4日間の講習を受講することで、JUIDAが発行している資格を取得することができます。JUIDA認定スクールにせっかく通うなら、ぜひ資格も欲しいところですよね。

JUIDA認定資格を取得するメリット

JUIDAが認定している資格に、“操縦技能者証明証”というものがあります。この資格は、実技と知識両方とも習得を認められた人に与えられます。

座学だけではなく、ドローンの操作技術も求められる資格です。国交省の要件を満たしているので、飛行許可が下りやすいというメリットがあります。

また、ドローンの資格はまだ数が少ないので、ドローンをビジネスの分野で活用している企業などに就職するときに大きなアピールポイントにもなります。

JUIDA認定スクールで決められたカリキュラムを受けることで、この資格は習得可能です。しかも資格の申請手続きなどはJUIDA認定スクールが行ってくれるので、面倒な手続きも必要ありません。

JUIDA認定スクールはこんな人にオススメ!

ドローンスクールを開催している団体は、JUIDA以外にもたくさんあります。受講料や受講期間などを比較したときに、もっと手軽なドローンスクールもあるでしょう。では、JUIDA認定スクールがおすすめな人とはどのような人なのでしょうか。

先ほども紹介したように、ビジネスの分野でドローンを活用したいと思っている人は、ぜひJUIDA認定スクールに通って資格を取得するとよいでしょう。

ほかにも趣味として、屋外でドローンをさまざまな場所で飛ばしたいという人も、“操縦技能者証明証”には飛行申請書類の手続きを簡略化させることができます。

JUIDA認定スクールはこんな人にオススメ!

オススメのJUIDA認定スクール4つ

JUIDA認定スクールといっても、どのようなスクールがあるのかは気になりませんか?そこで主なJUIDA認定スクールを4つご紹介します。

・Future Dimension Drone Academy

このJUIDA認定スクールの魅力は、国内最大級のドーム型施設でドローンの操作技術を練習できるというところです。経験豊富なインストラクターからマンツーマンでドローンの操作技術を学ぶことができるので、より実践的な知識を得ることができるでしょう。

・ドローン大学校

ドローン大学校は現在東京、名古屋、瀬戸内、博多の4カ所にキャンパスを構えています。頻繁にオープンキャンパスを開催しているので、「ちょっと気になるな」という人でも気軽に学校の雰囲気を知ることができます。

ドローン大学校では、修了後でもドローンの認識者を招いた講習会などを開催しており、卒業後のサポートも手厚いのがポイントです。

・日本ドローンアカデミー

日本ドローンアカデミーでは、“資格取得に留まらない実践力を養う”という言葉を掲げています。現役ドローンパイロットによる直接指導や実際のドローンが活躍する現場で、必要とされる安全運航管理まで、より実践的な知識や技術を学ぶことができます。

コースも週末コースと平日コースの2種類から選択可能なので、平日働いている社会人の人でも通うことができます。

・Dアカデミー北海道

この学校ではより専門性の高いドローンの活用方法を学ぶことができます。例えば、現在ドローンが活躍している分野には“測量”という分野があります。Dアカデミー北海道では、“UAV空中3次元測量”という測量方法を学ぶことができます。

「自分はこの分野でドローンを活用したい!」という具体的なビジョンがあるひとは、Dアカデミー北海道がおすすめです。

まとめ

現在ドローンスクールは日本全国でたくさんの団体が開催しています。そんななかでJUIDA認定スクールに通うメリットはさまざまです。

もうすでにビジネスでドローンを活用している人も、将来活用したい人もぜひJUIDA認定スクールに通って資格を取得してみてください。

これからドローンは、今では考えられないような分野でも活躍していくことでしょう。その時代の波に、乗り遅れないようにしたいですね。

SNSダミー

関連記事

SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト

SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト|SEOテキスト